※このサイトは18歳未満閲覧禁止です。
2018年5月よりUFOSAをネット通販をしていたNLSが長らく品切れ状態でした。
8月12日にUFOSAが順次発送中で入荷しました!
そのため、注文が早い順に出荷されます。

U.F.O. SA
⇒U.F.O. SAをNLSで在庫を見てみる


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

A10ピストンSAが2018年3月22日に突如発売しました!

A10ピストンSAレビュー

私はVORZEの製品はU.F.O. SAを経てA10サイクロンSAを買ってこれを同時に使ってオナニーをしています。
2018年3月22日にかねてより開発が噂されていたA10ピストンSAが発売されました。
初回が100台限定ということでちょっと迷ったのですがポチっちゃいました。
A10ピストンSAのレビューで良いところや欠点をお知らせしますね。

A10ピストンSA
A10ピストンSAをNLSで見てみる

A10ピストンSAをポチって届いたのでレビュー

A10ピストンSAレビュー

A10ピストンSAは現在はアダルト通販のNLSのみでの取扱いとなっています。
NLSのでは無地のダンボールで梱包しています。
赤字でこわれもの注意の印刷がされていて、丁寧に取り扱ってもらえるようにしていますね。

A10ピストンSAレビュー

ダンボールを開けると紙の緩衝材が入っていてA10ピストンSAの外箱が出てきます。
大きな商品は黒いシュリンク包装はされてなかったですね。

そして送り先名は大和ロジスティックという名前で品名がパソコン部品となっています。
送り状にも家族や同居人バレを防ぐ工夫がされていますね。

A10ピストンSAレビュー

A10ピストンSAの箱を開けるとこんな感じとなっています。
改めて本体を見るとデカイ!
その隣には専用オナホールのクローバーのパッケージがありますね。

A10ピストンSAレビュー

A10ピストンSAの付属品一覧です。 本体に専用オナホールクローバー、VORZEスムーズローション50ml、AC充電ケーブル、国外用ACアダプターです。 それと、写真に入っていないですが、説明書も入っていますね。
A10ピストンSAレビュー

A10ピストンSAを片手で持ってみるといかにデカくて重い代物かがわかりますよね。
オナホ込の重量は約2.6kgもあります。
そして、とても手で持ちにくい形状と重量バランスとなっています。
というのも、A10ピストンSAは重心が挿入口の逆側ぎみだからなんですよね。

A10ピストンSAレビュー

A10ピストンSAレビュー

専用オナホールのクローバーとなります。
断面が四葉のクローバーに見えるからそうなっています。

断面図を見るとわかるとおり細かい縦のヒダがあって、入り口は固定されることとなります。
そして、今回はオナホにプラスチック製のフレームが入ってるんですよね。
その影響でオナホールを裏返しての洗浄はできません。
これが洗浄するのがメチャメンドイんですよね。

A10ピストンSAは入り口は固定されていて、オナホールの収縮によっておちんちんを刺激します。
しかも、ストローク幅が8cmとものすごく長いのが特徴ですね。

A10ピストンSAレビュー

A10ピストンSAのオナホの取り出しはイジェクトボタンを押すとオナホが少し前に出てきます。
そして、左に少しひねるとオナホカバーが外れます。

A10ピストンSAレビュー

専用オナホールの装着はA10サイクロンSAと似ています。
裏面に強力なマグネットが付いていて、この吸着によって本体に組み込まれます。
そして、オナホカバーを本体に装着をして少し右に回してイジェクトボタンを押すと装着完了です。

A10ピストンSAの動作パターンと動作音



こういった電動のアダルトグッズはどんだけ騒音があるかが気になりますよね。
そこで、動作バーターンと動作音がわかるように動画を撮ってYoutubeにアップしました。
A10ピストンSAの動作音はシュコンシュコンという音を出していますね。
そして、時折キッ、キッ、って音を出しているんですよね。
この音はCRC556をどこかに塗れば出ないかもしれないですね。

なお、A10ピストンSAの体験談はこちらのページで確認してみてね。
A10ピストンSAとU.F.O. SAオナニー体験談


A10ピストンSAの口コミ

A10ピストンSA口コミ

A10ピストンSAの初回発売分の100台のうちに入った口コミがこちらの7件の口コミで4.29となります。
それでは星5と、星4、星3のものを1つづつ掲載しますね。

A10ピストンSA口コミ

A10ピストンSA口コミ

A10ピストンSA口コミ
A10ピストンSA口コミ

このA10ピストンSAの口コミで一番の欠点としては大きさと重さ、そして、フル充電に5時間かかる、専用オナホが洗いにくい点でしょうかね。
この点に関してはほぼ全員同じ感想をもっています。
実際にA10ピストンSAを手にした私もそう思います。

そして、使用感については満足する意見が多いですね。
実際にA10ピストンSAを使っていてどのパターンでもどの速度でも安定して動作をします。

今までのピストン系電動オナホはトルクが弱いとか安全装置がガバガバで動作が止まることが多いです。
しかし、A10ピストンSAは動作が止まるということはないですね。
安定して動作をしてピストンのストローク幅も大きいのはスゴイです。

動作音については実はA10サイクロンSAとうるささについては変わりません。
しかし、オナホの回転とピストン運動では音の鳴り方が違うこともあって、A10ピストンSAは特徴的なんですよね。

星3の方はかなり熱い口コミを書いていますが、後半にアナウンスについての不満が書かれています。
それは当初は4月上旬に再販する予定が、5月中旬、6月下旬、7月中旬、7月下旬と4回も延期をしてるのです。
しかも、メーカーからアナウンスが何もなくてNLSでそろそろ発売するか?って時に延期をしていました。
メーカーのVORZEの方もいろいろ事情があっての延期なのは理解できるのですが、せめて遅れる理由とかもっと早くアナウンスするとかしてほしいですね。

A10ピストンSA
A10ピストンSAをNLSで見てみる

A10ピストンSAとA10サイクロンSAをいろいろ比較

私はA10ピストンSAとA10サイクロンSAの両方を持っているので単純に比較してみようと思います。

大きさと重量

A10ピストンSA口コミ

まず、A10ピストンSAが届いて充電している隙に大きさを比較してみました。
一目瞭然でA10ピストンSAがデカイですね。

A10サイクロンSA 全長 29.5cm 最大幅 11.7cm 全備重量 約1.6kg
A10ピストンSA 全長 35.5cm 最大幅 17cm 全備重量 約2.6kg

大きさは二回りくらい大きくて重量は1kgも違ってきます。
これはA10ピストンSAがリニアレールを使った新基軸を使っているので致し方ないと思います。
それに伴って、パワーがあるのでバッテリーも大型のものを積んでいると思います。


A10ピストンSAとA10サイクロンSAの動作音



A10ピストンSAとA10サイクロンSAの動作音の比較動画を撮ってみました。
動画では速度4と最高速でそれぞれのパターンの動作音を収録してます。

A10サイクロンSAが白色の単純な回転でA10ピストンSAも白色のストレートパターンです。
こうして実際に比較するとうるささはさほど変わりないと思います。
動作音の大きさよりも音の出方と振動でA10ピストンSAが不利ではあると思います。

A10ピストンSAとA10サイクロンSAの+1D対応

A10サイクロンSAのスゴイ機能として、CAVを編集してVORZEプレーヤーでパソコンでお好みの動画とCSVを読み込んで動画と連動する機能がありました。
ところが、A10ピストンSAにも同様な機能がつくと思ったところ裏切られてしまいました。
A10ピストンSAが出る直前にVORZEプレーヤーとの連動はしないで、パソコンにD-PLAYERとスマホのVRXPLAYERでしか+1Dは対応しないと言ってきました。
この措置にA10サイクロンSAやU.F.O. SAでCSVを作っていた職人をはじめ多くの人が失望しました。

しかし、CAV職人の方がA10SAControllerを使ってA10ピストンSAで連動するように対応してくれました。
これはあらゆる動画や音声でCSVによる+1Dで楽しんでいた方にとっては朗報です。
ただし、A10ピストンSAにはパソコンで+1Dを楽しむための無線USBが入っていなくて、別途購入する必要があります。
なお、U.F.O. SAやA10サイクロンSAを持っているなら、無線USBはA10ピストンSAにも使えます。

Adult festa VRでのVR+1D動画の対応

私はU.F.O. SAとA10サイクロンSAを同時に使ってスマホでのVR+1D動画で楽しんでるんですよね。
しかし、A10ピストンSAでのVR+1Dは未だに対応してないです。
これは当初A10ピストンSAが再販されてすぐに対応すると言っていましたが、再販が伸び伸びになっていて再販されるまではお預けです。
このせいでA10ピストンSAを逸早く手に入れた意義も少なくてちょっと困惑しています。


A10ピストンSAは再販が伸びに伸びていますが、7月下旬に再販予定となっています。
そろそろ発売なのでチェックしてみてね。

A10ピストンSA
A10ピストンSAをNLSで見てみる


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

U.F.O. SA A10サイクロンSA体験談
U.F.O. SA&A10サイクロンSA体験談